はじめに

Nurse

管理人は現役看護師の方と一緒に看護師向けお役立ち情報を提供しております。当サイトではその中でも看護師の院内研修に絞ってご案内していきたいと思います。

看護師の方がご覧いただくことを想定して専門用語等も利用するかもしれませんんがあらかじめご了承ください。

管理人

[医療職系リンク] 薬剤師の転職サイトランキング
[医療職系リンク] 医師の転職サイトランキング
[医療職系リンク] 看護師の転職サイトランキング

看護師研修の成果

Nurse

研修の成果を,「都立病院看護職員キャリア発達支援ガイドライン」のキャリアパスのレベルIV評価表をもとにリーダーシップ研修について分析した結果を述べる。

研修前後におけるチェックリストによる自己・他者評価について前期と後期で3段階評価(A:できる,B:一部援助が必要,C:常に援助が必要)で集計した。その結果,自己評価において24名とも研修前後では「A:できる」の割合が増加していた。

また,他者評価ではすべて看護長に実施してもらい,その結果においても,研修前後では「A:できる」の割合が増加していた。

自己評価において研修後Aの割合が最も多かった項目は,「1.知識・技術:経験に基づいて患者の状態を把握し,的確な看護実践ができる」が24名中23名(95.8%),「4.コミュニケーション:患者,家族およびチーム間の調整,連携のためのコミュニケーションができる」が24名中20名(83.3%),他者評価においても同様の項目のAの割合が多かった。

また,研修前後におけるAの増加率で比較すると,自己評価では,「5.役割・責任:チームリーダーとして行動できる」が58.3%と最も多く,次いで「2.判断:チームメンバー看護判断に対して助言,指導ができる」「8.経済性:所属部署内での一目の業務計画を立案し実践できる」が共に41.7%の順であった。

他者評価では「5.役割・責任:チームリーダーとして行動できる」が62.5%と最も多く,次いで「7.感染管理:所属部署内の感染防止に向けた取り組みを推進できる」54.2%の順であった。

管理人

[医療職系リンク] 「メドフィット看護師*ナース」の口コミ・評判

<資料>看護師リーダーシップ研修計画

Nurse

1.コミュニケーション(8時間)

<目標>
・職場におけるリーダーシップと求められる役割を理解できる
・コミユニケーシヨンカ向上のための自己理解・他者理解が理解できる
・リーダーシップ発揮のための職場における自己課題を明確にし,解決策を見出せる

<内容>
・導入:リーダーとして期待すること(人材育成担当科長)
・講義1:リーダーシップの理解とコミュニケーションスキル・理想のりーダー像
・講義2:現場認識とコミュニケーションの重要性の理解
・講義3:コミュニケーションカ向上のための自己理解・他者理解
・講義4:職場での実践課題の分析,行動計画の立案,解決策

2.問題解決技法(4時間)

<目標>
・問題を発見し解決していく一連の流れを理解することができる
・問題解決技法を用いて自職場の問題解決に取り組むことができる

<内容>
・講義1:問題解決技法について
・講義2:職場での実践課題の分析,行動計画の立案,解決策

3.医療安全(4時間)

<目標>
・職場におけるリスク問題に対して気づき,職員へ提言することがきる
・リスク問題を十分に分析し,具体的な対策を立案し,職員全員が継続して実践するよう働きかけることができる

<内容>
・講義1:ヒューマンエラー、事故の背後要因分析の重要性と分析手法、対応策の考え方(4STEP/ M)と評価について
・講義2:グループワーク、事例分析

4.感染管理 (8時間)

<目標>
・ウイルスや病原菌の正しい知識を認識し,根拠に基づいた感染防止対策を理解する
・職場の感染の危険を予測して実践可能な対応策を立て,メンバーに指導・助言ができる

<内容>
・講義1:標準予防策
・講義2:感染防止テクニック
・講義3:職業感染防止
・講義4:院内感染で問題となるウイルス,微生物の特殊性と対応策
・講義5:職場環境の感染リスク場面と感染予防策

5.看護倫理 (8時間)

<目標>
・看護者の倫理観を深める
・看護倫理をふまえた助言の視点を学ぶ

<内容>
・講義1:看護倫理の必要性
・講義2:看護倫理と法的責任
・講義3:看護倫理と看護の専門性
・講義4:医療現場で看護師が直面する倫理的問題
・講義5:倫理的意思決定能力と行動力演習
・講義6:倫理的問題への対処について

6.課題成果発表会 (4時間)

<目標>
・半年間取り組んできた成東を発表し,職場でのリーダーシップについて共有することができる

<内容>
・課題成果発表

管理人

[医療職系リンク] 「なもナビ・メディカルケア」の口コミ・評判

中堅看護師を支援する組織システム

Nurse

支援する側の看護長(看護師長)に対しては,リーダーとしての役割意識の動横付けや役割に期待することへのフィードバックが研修生に不十分であったため,研修前にしっかりとした動機付けを行なうように依頼した。

また,集合研修と職場での活動に対して看護長の継続的な支援や研修の際にアドバイザーとなる人材を選定し,支援体制を整えることで,効果的な研修につながるように計画した。

<リーダーシップ研修評価表(キャリアパスレベルIV評価表)>

1.知識・技術 : 経験に基づいて患者の状態を把握し,的確な看護実践ができる
2.判断 : チームメンバーの看護判断に対して助言・指導ができる
3.基本姿勢・倫理 : チーム内の倫理的問題の解決に向け行動できる
4.コミュニケーション : 患者,家族およびチーム問の調整,連携のためのコミュニケーションができる
5.役割・責任 : チームリーダーとしての行動ができる
6.リスクマネジメント : 所属部署内の事故防止に向けた取り組みを推進できる
7.感染管理 : 所属部署内の感染防止に向けた取り組みを推進できる
8.経済性 : 病院経営に参画できる、所属部署内での一日の業務計画を立案し実践できる
9.自己教育 : キャリア形成に向けて自己研讃できる

管理人

[医療職系リンク] 「マイナビ看護師」の口コミ・評判